持続可能な開発目標(SDGs)との関わり

新生ホームサービスは、住宅リフォーム業を通じ、
持続可能な開発目標(SDGs)に取り組んでまいります。

当社のコア事業である住宅リフォームを通じて、「お客様のために」、「社会のために」、「社員のために」なる価値を実現します。その価値の実現を通してSDGs達成への貢献をすることで、“なくてはならない”存在意義のある企業となることを目指します。

持続可能な開発目標(SDGs)とは

安全を支える体制づくり

「持続可能な開発目標(SDGs)」とは、2015年の「国連持続可能な開発サミット」において採択された、具体的行動指針です。飢餓や貧困、気候変動の進行、生物多様性の劣化など、世界規模のさまざまな課題の解決を図るため、17のグローバル目標と169のターゲット(達成基準)が設定されています。

新生ホームサービスでは、自社事業とサステナビリティに関する考え方及び活動をSDGsにおける目標と照合し、強みと特性を活用し、解決に向けた取り組みを積極的に推進しています。

SDGsについての詳細は下記リンクをご参照ください。(外部サイト)

2030アジェンダ|国際連合広報センター

JAPAN SDGs Action Platform |外務省

その他の支援や寄付について

  • Fun to Share
  • 未来へ紡ぐリレープロジェクト
  • 南三陸応縁団公式サイト
  • 日本赤十字社
  • 神戸ルミナリエ
  • ヴィッセル神戸
  • 日本骨髄バンク
  • WWFジャパン公式サイト
  • JCCCA 全国地球温暖化防止活動推進センター
  • 自転車さんぽ

page toppage top